ハローワーク看護師求人【ハローワークで転職は損】

ハローワーク看護師求人

ハローワークの看護師求人は損しますよ!

ハローワークの看護師求人じゃダメなの?

これから看護師の仕事を探す方や、今の職場を退職して転職することを検討中の看護師さんへ

ハローワークの求人というのは、誰でも閲覧できる幅広い転職情報があり、もちろん看護師求人もその中にはございますが、
お世辞にも好条件の看護師求人はございません。(もちろん、タイミングにもよりますので、一概には言えませんが。)

また、継続して転職活動や求職活動をしている方は肌で感じているかと思いますが、
いつも同じ施設や病院で募集をかけているのを見かけませんか?

これは、給与面や待遇面が良いのにいつも求人募集をしているということは、
看護師さんの定着率が低く、
人間関係や勤務実態になんらかの問題があることが予想されます。

こういう求人募集案件は要注意ですね。

求人先に、直接聞くことができれば良いですが、ハローワークの場合にはあまり柔軟な対応は期待できないのが現状です。

では、一体どこで看護師募集情報を探すのがオススメなのでしょうか?

その答えは、看護師専門の無料転職支援サービスを使うことです。

看護師の転職サービスメリットとは?

看護師の転職サービスには、利用する大きなメリットが3つあります。

看護師の転職支援サービスはココがポイント!

  • 気になる病院の内部事情を聞いたり、離職率の低い病院を紹介してもらうこともできます。
  • 勤務条件や給料などの交渉も、プロのコンサルタントが代行してくれるので安心です。
  • 一般には公開されていない非公開求人を紹介してくれるので、好条件の仕事を効率よく見つけられます。

好条件の転職を実現するには、看護師の転職支援サービスは欠かせない存在です。

普段、忙しい看護師さんだからこそ、こういった無料のサービスは上手に活用していきたいですね!

人気の看護師転職サービス

ここでは大手の看護師転職サービスだけをご紹介いたします。

看護のお仕事

看護のお仕事は満足度3冠達成
【特徴】全国対応で24時間電話対応で安心して転職できると評判なのが「看護のお仕事」です。
【必要資格】 正看護師、准看護師、保健師、助産師
【お祝い金】 転職支援金最大12万円
【登録】 無料
【エリア】 全国対応

⇒看護のお仕事公式サイトはコチラをクリック

ナースではたらこ

日本最大級の9万件の情報を保有
【特徴】 看護師求人サービス「満足度No.1」常勤、非常勤とものご紹介が可能です。
【必要資格】 看護師
【お祝い金】 転職支援金最大10万円
【登録】 無料
【エリア】全国対応

⇒ナースではたらこ公式サイトはコチラをクリック

ナースフル

安心のリクルートが運営する「ナースフル」
【特徴】 業界最大級を自負する看護師の求人数が自慢です。
【必要資格】 正看護師、准看護師、保健師、助産師
【お祝い金】 なし
【登録】 無料
【エリア】 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城) 関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀) 東海(愛知) 九州(福岡・熊本・大分)

⇒ナースフル公式サイトはコチラをクリック

ハローワークで看護師の求人を探すというのは1つの方法ですが、看護師の募集情報が公開されている場所はそこだけではありません。

ハローワークで看護師求人を探すメリットとデメリットとは?
常勤・夜勤専従・バイト・パートなど、看護師の勤務先は多様な働き方から選べます。
好条件の看護師転職の為に、失敗しない求人募集サイトの選び方をお伝えします。

ハローワークでも、求人先の質や離職率、細かな人間関係までは保証してくれません。

ハローワークと言っても、地方の求人誌に乗っているような離職率の高い病院や施設である可能性は高いのです。

ここで、実際にFさん(32歳)が体験されたお話をさせて頂きます。

Fさんは、結婚を機に大学病院を退職しました。

その後専業主婦をしていたのですが、ある時求人広告に目を通していると、
近所の個人経営の小さな医院が求人をしていました。

とにかく近所で交通の便も良く、働く時間帯も主婦業の妨げにならないほどよいものだったので、
思い切って面接を受けることにしたそうです。

面接では、院長を奥様が対応してくださり、
年配の先生でとても温和な雰囲気だったため、すぐに働き始めることにしたそうです。

ところが、働き始めるとすぐにほかのスタッフの人が、院長の悪口を口をそろえて言い出したそうです。

Fさんは、まだ直接いやな目にあったわけではなかったので、
その日は普通に業務を終えたのですが、1週間ほどするとその院長は、真の姿を見せ始めました。

Fさんが少しでも失敗をすると、プリプリ怒り2階の自宅に戻って奥様に悪口をいうそうです。

又、患者さんにも態度を分けて自分が気に入らない患者さんには、きつく当たったりするそうです。

そこは、家族で営んでいる小さな医院なので、
この院長が気に入らなければとてもじゃないけど居たたまれないような、
雰囲気に追い込まれたそうです。

結局Fさんは、10かほどでこの医院を去ることになります。

その後ほかのスタッフもみんなやめたそうです。

Fさんは、やめたあとで、面接の時この院長が言っていた言葉を思い出したといいます。

「あなたは、すぐにはやめないでしょうね。近頃の人は、1ヶ月持つ人がいないから。」と。

Fさんは、この医院をやめた後、なんだか看護士に戻るのがいやになって、別の仕事をしておられます。
このように嫌な職場に出会ってしまうと、前向きですぐに忘れられる人であればいいのですが、精神的に立て直すのは、意外に大変です。

やはり、願うことなら初めから職場環境の良いところを見つけたいものです。

職場環境とは、何も給与や労働時間だけの問題ではありません。

働きやすい人間関係というのが、実は一番長続きする良い職場なのです。

そこで、看護師求人サイトを利用するのはとても賢い方法だとおもいます。

運営しているのは大手の会社ばかりですので安心できますし、
非公開案件なども紹介してもらえるので、レアな職場に出会える確率がアップします。

又転職支援金などが出るところもありますので嬉しいですよね。

是非満足のいく職場を見つけるために、看護師転職サービスを利用してみて下さい。


「看護のお仕事」で相談してみる↑